トップページ | 2006年4月 »

2005年9月 6日 (火)

ストラップの作り方

ヘンプストラップの作り方です。

私は大抵この作り方ですよ。

s-8


このようなタイプを作りましょう。


s-1

まずは好きな分のビーズを用意します。
ヘンプの長さは編みやすいように50cmくらいが良いのではないでしょうか?
今回は白1本、黄色3本 ストラップパーツ1本


s-2
4本揃えて、真ん中3cmくらい三つ編みします。


s-3
それをストラップパーツの丸カンに通して、さらにビーズを1個通します。


s-4
左右に糸を分けます。


s-5
2本を芯にして、白と黄色でねじり編みです。
白と黄色がまざって模様になります。


s-6
途中にビーズを通して、好きな長さまで編んだら、一番下はひと結びでいいでしょう。
太いひもだったら玉留めがきれいですよ。

拡大写真
s-7


で、完成でーす。
これを応用していろいろ試してくださいね~。
出来たら写真など送ってくださいね!


|

2005年9月 3日 (土)

斜め編み ミサンガの編み方

斜め編みです。
これは刺繍糸で編んだものですが、ヘンプでももちろん同じですよ。

余裕を持って、1本が110cmくらいで用意してもいいでしょう。
好きなカラーで好きな本数でかまいません。
練習なら6本くらいのほうがいいですよ。
あまり少ないと仕上がりのイメージがつきませんので。
好きな配色になるように平らに並べましょう。


1
まとめて一回、ひと結びしておきます。


2-
一番左が編みひも、隣が芯になります。
一番左の白を隣の茶色の上にかぶせて下から抜く、ようにかけていきます。


3

しっかりと上までひっぱります。


4

もう一回、同じ茶色にかけます。
つまり一本に2回かけるんですね。



5-
同じ白でまた次の芯になるひもにかけていきます。
2回づつですよー。


6-
自然に斜めになっていくので気にしないでね。


7
白が最後までたどり着いたら、次は2段目。
今度は2本目だった茶色が一番左になってるので、この茶色が編みひもとなって、隣が芯になっていきます。



8-
一段づつ進んでいくと編んでるーって感じになっていきます。


9
さて、最後自分の好きな長さまで編んだとしましょう。
すると始まりの斜めになった部分が気になりますね。


10
10
ここでひっくり返します。
そして同じ編み方で編み目を増やしていきましょう。
この辺は編んでみるとわかりますよ。

11
9-
最後はまとめて三つ編みで完成でーす!!

うまく出来ましたか?


|

トップページ | 2006年4月 »