簡単レシピ

2013/03/12

発芽玄米

おちぃとおばーちゃんのデブ化防止と、シィの白ごはん大好きで野菜食べません状態の為に

発芽玄米を入れてご飯を炊くことに。

みんな白米食べ過ぎだから~!
糖分で太るよ!!って言っても2杯3杯のおかわりはあたりまえ。

なので発芽玄米をスーパーで1kg680円ほどで買いましたが数日しかもたない・・
高い・・・

クックパッドで「自宅で発芽玄米」のレシピを発見!

大き目タッパーに玄米を入れて、数日間毎日水洗いして水を交換するだけ。

これは簡単~♪

考えてみれば田植え前の作業と同じか!

Dsc_0348

栄養たっぷりなのにコレステロールがたまらない。

健康に最適です!

我が家では白米3.5合に発芽玄米1.5合混ぜて合計5合炊いてます。

ちなみにシィのお昼用のご飯は別で白米だけで炊きますよ。

| | コメント (0)

2009/04/09

オットと餃子

今日はオットと餃子を作りました。

いつも餃子は手作りです~。

鶏のひき肉と白菜のみじん切り(塩もみ後・水切り必須)を大量に入れて、
塩こしょう・ウスターソースをして、全部をボールで混ぜます~。

それを大判の餃子の皮で包みます~。

オットは初の餃子にチャレンジ!

別に教えたわけでもありませんが、見よう見まねで

P1030544

一番上は、中の具がはみ出してます。

真ん中は、遠慮してしまった為に少なすぎました。

下は、お見事!何度かやっているうちに、キレイに作れてました~。

形のいいのも、悪いのも、

P1030546

ちょっと焦げてもそこはご愛嬌。

ほとんどお酢だけに付けて食べるのがいいのですが、お醤油を少しだけ垂らしてもいいですよ。

かなり美味しいと、オットはいつも言ってくれます~。

これは、大好きなタモリがいいともで言ってました。

「餃子は白菜が一番。それに豚のひき肉でそれだけ。それをお酢だけで食べる」と。

なら、ヘルシーに鶏のひき肉にしようと思って作ったら、それが美味しくて、我が家の定番メニューになりました~。

| | コメント (4)

2008/11/03

今の季節はやっぱり!

きりたんぽ鍋・・ですね~。
でも、今回はお手軽にだまっこ鍋。

P1020752

もちろん本当はきりたんぽ鍋がいいんですけど、たんぽをわざわざ作るのはなかなか大変ですからね。
しかも、たったの2人分なので。

たんぽは買ってもいいですけど、10本で¥1000は、作ろうと思えば作れる・・と考えると高い!
なので手軽にだまっこにしました。

前回は急に作ったのでダシ用の鶏もも肉とか足りなかったので、今回はちゃんとガラを使いました。

ごはんは半殺し(←言い方は怖いですが)でオットが休みの今日はだまっこにする作業を手伝ってもらいましたよ。
ダシさえ美味しく取れれば、お醤油とお酒・味加減でお塩だけです。
マイタケ・ゴボウ・糸こんにゃく・ねぎ・セリがあればそれぞれからも美味しいエキスが出て完璧ですから簡単ですよねーー。
(ほんだしのCMでは『秋田はきりたんぽ鍋に』と言ってますが、ほんだしは入れませんよねぇーー。)

小学校の頃から鍋っこ遠足とかで作りますから、きっと誰でも作れるんじゃないかな。
これこそ地元の味で、遠方から来た人へのおもてなしにもなりますね。

今は新米でご飯もおいしいので格別ですーー。

もちろん実家で母親が作るきりたんぽ鍋が本格的にさらに美味しいですけど。
毎年恒例の親戚が集まってのきりたんぽ鍋バーティは11月末です~。

*****************************

そうそう、今日も夢の話ですが、
朝方、私がすごい悲鳴をあげて、その声で自分も気づきました。
オットが「だ、大丈夫か?おなか苦しいか?」と。
私が「裸のたむらけんじ(芸人・焼肉の)に追いかけられた」と言ったら
「・・・・バカじゃないの?・・・」とぼそりと言われてそっぽ向かれました。
怖い夢に違いないのに~。

| | コメント (4)

2008/10/23

秋鮭と砂肝のかんたんレシピ

またまた簡単レシピです。

もう今は張りを抑えるために、いかにキッチンでの立ち時間を短くするか、にかかっていますねー。

まずは旬な秋鮭で。

200809301759000

生鮭は適当な大きさに切ります。
フライパンにオリーブオイルとバター(マーガリンも可)でこんがり焼きを付けます。
ねぎ・ピーマン(そのほかお好きな野菜)を適度な大きさに切ったものを入れて炒めます。
味付けはめんつゆです。
適量を回し入れて、お好みで塩・コショーしてくださいねー。
私はめんつゆは味どうらくの里を使ってます。

やっぱりおいしい!

次は砂肝です。
安いし、鉄分も多いし、コリコリした食感がいいですよね。
砂肝のネギ塩での 味付けです。
タン塩好きなので、同じような感じになればなぁと思いました。
200810141812001

砂肝を7,8mm程度の厚さに切ります。
私はお湯で下ゆでしました。
フライパンにごま油を入れます。
ねぎを刻んだものとにんにく(みじん切りかチューブタイプ)を入れて香りが出たら下ゆでした砂肝を入れて炒めます~。
後は塩・コショーで味付けするだけです。
食べる直前、熱々にレモン汁(ポッカレモンとかでも)を振りかけて食べますよ!


 

| | コメント (2)

2008/08/05

大量のきゅうり

実家は農家です。

夏は大量の夏野菜が・・。

特に困っちゃうのがきゅうり!

Kyuri

最初はお味噌やマヨネーズをつけてボリボリ食べたり、で嬉しいのですが、なかなか食べれるようで食べれないものになっていくんです。

お漬物にした大量のきゅうりとそのまんまきゅうりをどーんと手渡されるので食べきるのに一苦労です。

そこで、母が昔から作っていてわたしが大好きなレシピ。

●たたききゅうり

きゅうり・・・4,5本
お醤油・・・大3
ごま油・・・小1
ハイミー、七味唐辛子

①まずはきゅうり4,5本は爪で少しの切れ目を入れて、4,5cm程度にポキポキと折ります。

②それをすりこ木でつぶして縦半分にしていきます。

③浅い広めのタッパーに並べます。タレがしみこむ様に切り口を下にして。

P1020486_2

④タレになる、お醤油大3・ごま油小1を回し入れ、ハイミーは10~12振り程度、七味唐辛子はお好みで適量。
コレであとは冷蔵庫で5,6時間経つときゅうりから水分が出て、味が丁度よくしみこんで美味しくなります。
たまにかき混ぜてあげるといいです。

P1020492

2日以内くらいに食べきるのがベストです。
それ以上経つときゅうりからどんどん水分がでて、味が落ちますので~。
あくまで我が家の味なので、お好みでごま油など足してくださいねー。
辛い方がいい方は唐辛子をプラス~。ラー油でもいいかも!

オットもこれは「おいしい、おいしい」といって食べてくれます。
冷えてないと美味しくないので、お弁当には向いてません~。(経験談)

すりこ木、なんですが、すりこぎ棒?どっちで呼んでもいいんですよね?
今はお店ではキレイな形のしか売ってませんが、実家では流木っぽい感じの(昔の手作り?)すりこぎ棒を使ってました。
オットの家に来たら、やっぱり同じようなのがあって嬉しかったです。
こんなの↓
P1020495

とろろをすって、とろろご飯の時も大活躍。

壊れそうにも無いので、これも一生ものって感じですね。

ちなみに今どんなのが買えるか探してみました。

| | コメント (4)