2009年2月25日 (水)

ロウビキで簡単ストラップ♪

今日はロウビキでストラップを作りますよーー。
アジアン系のショップでカレンシルバーのストラップ、見たことありますか?
そんなイメージで、シルバーパーツと少しのロウビキ紐で作っちゃいましょう~。
↓こんな感じのシンプルで、かっこいいし、かわいいのを。

Img_3086_2

では、↓こちらを作ってみましょう。
Img_3085_2

■用意するもの■
ロウビキ紐 約80cm
(長い方が編みやすいです。慣れたらもう少し短くてもいいかも。)
・穴が2mm程度のビーズ1個
シルバーパーツ

①ロウビキ紐は半分にして、ストラップの通す部分の長さを残します。
私はあまり長いのは好きじゃないので、4cm残しましたよ。
その残したい長さのところで1個つゆ結びします。
St1_3

②つゆ結びがお初の方は↓見て下さいねー。
上ではすでに1回出来てますが、始めはクリップとか、セロハンテープでもいいですが、残したい長さのところを何かで留めて編み始めて下さいね。
St2_2


St3_2


St33_2


St5_2


St6_2

⑦1個出来たら、同じように続けますーー。
St7_2

⑧ビーズを通してまたつゆ結び。
そしてパーツを通します。
パーツを止めます、と書いてるのは、何かで留めるのではなく、その場所で止めておく、という意味ですよ。
St8_2

⑨↓ここ、意味わかりますかーーー?
St9_2

⑩最後です。
あまったロウビキをギリギリでカットします。
St99_2

最後にドライヤーを全体に当てます~。
すると、ロウが融けてくたっとなります。黒の色がはっきりしてきます。
くたっとなってもびっくりしなくていいですよ。
そのまましばらく冷ましておくと、ロウが均等になってまた少しパリっとしてきます。
すると完成でスーーー。
どうですか?出来ましたか?
これを応用して、ビーズやパーツをいろいろ付けて作ってみて下さいね!

私の携帯はゴールドなので、シルバーパーツに真鍮の渋いゴールド色のビーズを一緒に使って作りました~。
Img_3091_2

**************************************

◇ naongさん の作品

Naong

◇ cha*caさん の作品

Cha_ca_2

|

2005年9月 6日 (火)

ストラップの作り方

ヘンプストラップの作り方です。

私は大抵この作り方ですよ。

s-8


このようなタイプを作りましょう。


s-1

まずは好きな分のビーズを用意します。
ヘンプの長さは編みやすいように50cmくらいが良いのではないでしょうか?
今回は白1本、黄色3本 ストラップパーツ1本


s-2
4本揃えて、真ん中3cmくらい三つ編みします。


s-3
それをストラップパーツの丸カンに通して、さらにビーズを1個通します。


s-4
左右に糸を分けます。


s-5
2本を芯にして、白と黄色でねじり編みです。
白と黄色がまざって模様になります。


s-6
途中にビーズを通して、好きな長さまで編んだら、一番下はひと結びでいいでしょう。
太いひもだったら玉留めがきれいですよ。

拡大写真
s-7


で、完成でーす。
これを応用していろいろ試してくださいね~。
出来たら写真など送ってくださいね!


|