« ロウビキ紐・裂き方 | トップページ | チャムラン紐の選び方 »

2013年1月15日 (火)

芯入り左右編みでブレス

「最近の中ヘンプの制作例の編み方はなんですか?」と良く聞かれます。

”芯入りの左右編み”ですが、わからない方の為に説明しますね!

まず、ねじり編みと比べてみましょう。
Img_2694
割とルーズな雰囲気がいい感じ~じゃないですか?!
ねじり編みに飽きたらぜひともやってみてください♪
ネックレス部分にももちろん使えますよ!

ブレス1本作るには
120cm~125cmの編み紐を2本
色の合わせ方はこちらのページを参照ください

芯 40cm 1本
合計3本です。(太くするには芯を2本にしてもいいです)

Sayuu1
真ん中に芯・左右に編み紐を並べる
(ブレスにする場合は3本並べて10cmくらいの部分から始めてくださいね)

Sayuu2

右から始める場合は、左の編み紐と芯に右の編み紐を上からかけていきます。
(もちろん左から始めてもいいですよ。)

Sayuu3
右側に引っ張ります。それほどきつくする必要もありません。

Sayuu4
これで一目できました。


Sayuu5
次は左です。
今度は右の編み紐と芯紐の2本にかけていきます。


Sayuu6
左に引っ張ります。これで次の一目です。


Sayuu7
そして次は右です。

同じコトを、右・左・右・左と続けていくだけです。
芯はいつもそのままです~。


Sayuu8
4cmほど編んだところです。


Sayuu9
芯だけを手に持ちます。
左右の編み紐を寄せて、編んだ真ん中を上に詰めるように押し上げます。
このとき、編み紐を持ってしまうと上がりませんよ~。
(芯にからめて編んでいるので)

こうして、3,4cm編んだら詰める、編んだら詰めるを繰り返して13~14cm程お好みの長さまで続けます。
そして、最後に残した部分を三つ編みすれば完成です~。
Img_2710
ワタシはぎゅっと詰めて、ちょっとぽこぽこ感が出るのが気に入ってます♪
(綺麗に編み目を揃えるときは1本づつ引っ張る時に左右同じ力できつく引っ張るといいですよ。)
Img_2695
簡単なので、いろんなカラーで作ってくださいね!

では、芯を入れないとどうなるかやってみましょう。
一般に左右編みというと、芯無し・・を言うかもしれません。
編み上がり、見た目がまた変わりますよ!
Sayuu13
こんな感じです。
芯を入れると詰めることが出来るので、グラデーションの色を多く見せることが出来ます。

では、さっそく芯無し左右編みです。

Sayuu10
①使うのは2本だけです。
どちらも編み紐になります。
右の紐を左の紐にかけて、右へひっぱり一目作ります。

Sayuu11
②続いて左の紐を右の紐にかけて、左へひっぱりまた一目です。
これを右・左と繰り返すと
Sayuu12
このようになります。上には押し上げることは出来ません。

これはこれでかわいいので、良く使いますよ!
(3連のブレスとか、1本はこの編み方にしたり)
太さが出ないので、太くしたいときは編み紐を2本とかにするといいですよ!

グラデーションで説明しましたが、単色でももちろんオッケーです!

   
それでは、こちらの編み方もプラスして、チャムランの中ヘンプをまたまた活用させてくださいね!

チャムラン中ヘンプ・グラデーションはこちら
単色はこちら

   

|

« ロウビキ紐・裂き方 | トップページ | チャムラン紐の選び方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。